講習コース 科目一覧

<全役員・社員>

主な使用テキスト
建設業のコンプライアンス 法令遵守、コンプライアンスの重要性等の理解を通じて、建設企業社員として日常業務に携わる際の心構えを学ぶ。 建設業のためのコンプライアンス
建設業の現状と課題 建設産業政策、ガイドライン、通達等を通して、「担い手確保」をはじめとする建設産業の課題や官民の取組を理解する。 建設業をとりまく現状と課題
建設業法(概論) 建設業法の守るべき規範を、許可制度、請負契約、技術者制度、施工体制等を中心に学ぶ。 建設業法遵守の手引
独占禁止法(概論) 独占禁止法の目的と仕組み、禁止行為や違反事件の審査手続、違反した場合に受ける行政処分、入札談合等を未然防止するための取組等を学ぶ。 独占禁止法遵守の手引
反社会的勢力への対応(概論) 建設企業に対する反社会的勢力の動向と、これに対する具体的対応について学ぶ。 反社会的勢力への対応方策

<経営者・役員・幹部社員>

経営層のコンプライアンス 企業の持続的発展に必要なコンプライアンスの重要性、守るべきルール、経営トップのコミットメントの必要性等やその実践について学ぶ。 建設業のためのコンプライアンス
建設業の担い手と品質の確保 「社会保険加入促進」「担い手三法」等により将来の担い手と品質の確保を目指す建設産業政策についての国土交通省等の行政の取組を学び、建設産業の将来の展望を考える。 建設業をとりまく現状と課題

<総務・法務担当者>

建設業の裁判例 建設工事請負契約等についての裁判事例を、最高裁の基本的判例を中心に学ぶ。 建設業判例30選
監督処分とその対応 建設業法の監督処分の考え方とそれに対する適切な対応について、これまでの事例を踏まえて学ぶ。 建設業法遵守の手引
工事請負契約約款 公共工事約款、民間工事約款(甲・乙)、下請工事約款及び民間(旧四会)連合協定約款の考え方を学ぶ。 発注者・受注者間の建設工事請負ルール
独占禁止法 公共入札ガイドライン、違反事例等を中心に独占禁止法を学ぶ。 独占禁止法遵守の手引
独占禁止法遵守マニュアル作成の手引 独占禁止法遵守のためのマニュアルの作成、遵守体制の構築等について具体的に学ぶ。 独占禁止法遵守マニュアル作成の手引
反社会的勢力への対応 反社会的勢力への対応として、各種約款における解約条項等を中心に暴力団排除の要件等についての理解を深める。 反社会的勢力への対応

<監理技術者・主任技術者>

建設業法の実践 施工体制台帳、施工体系図、技術者制度、契約手続、下請代金の支払等、建設現場において注意しなければならない建設業法等のポイントについて学ぶ。 建設業法遵守の手引
又は
建設業の元請下請ルール
元請・下請ルール 元請・下請のあり方、契約ルールを「建設業法令遵守ガイドライン」により学ぶ。 建設業の元請下請ルール

<営業担当者>

建設業のコンプライアンス 営業担当社員として法令遵守、コンプライアンスの重要性等を理解し、日常の営業活動に携わる際の心構えを学ぶ。 建設業のためのコンプライアンス
独占禁止法 営業担当社員として注意すべき独占禁止法の禁止行為や入札談合等を未然防止するための取組等を学ぶ。 独占禁止法遵守の手引

<新入社員>

建設業のコンプライアンス 新入社員として知っておくべき法令遵守、コンプライアンスの概要を学ぶ 建設業のためのコンプライアンス
建設業法(入門) 建設業法、労働安全衛生法等の建設産業に係る法制度の概要を学ぶ。 基礎から学ぶ建設業法

<建設関連業(地質、コンサルタント、測量)>

コンプライアンス 建設関連業者として知っておくべき法令遵守、コンプライアンスの重要性等についての理解を深める。 建設業のためのコンプライアンス
独占禁止法 建設関連業者として、独占禁止法の仕組み、禁止行為、違反した場合に受ける行政処分の内容、違反事例を学ぶ。 独占禁止法遵守の手引
下請代金支払遅延等防止法 下請代金支払遅延等防止法の概要を学ぶ。 下請法遵守の手引

<発注者側の職員>

公共工事発注者のコンプライアンス 公共工事発注者として知っておくべき建設工事請負契約適正化のための法令遵守、コンプライアンスの重要性等についての理解を深める。 公共工事発注者のためのコンプライアンス
官製談合防止法 官製談合防止法を事例を通じて学び、関連する独占禁止法の理解も深める。 官製談合防止の手引
発注者・受注者間の工事請負ルール 建設業の「発注者・受注者間の法令遵守ガイドライン」を学ぶ。 発注者・受注者間の建設工事請負ルール

お問合せ

(公財)建設業適正取引推進機構 担当:企画業務部
TEL:03-3239-5061 FAX:03-3239-5063
メールでお問合せの方はこちらまで
ページトップへ